MEMBER
メンバー紹介

Future Propertyメンバー

  • 竹内 崇史

    代表取締役CEO
    慶応義塾大学総合政策学部卒業後、楽天(株)に入社。営業マンとしてキャリアをスタート。大手ディベロッパーである野村不動産(株)に転職し、実績を積み上げながら不動産業界の理解を深めた。その後、ITベンチャーの創業に携わり、商品企画力/経営戦略の知見を習得する。また、革新的かつ実現性のある事業の企画/構築、および推進を主導する役割を担当。「最先端の技術を活かして、IT化に遅れをとる不動産業界が抱える問題を解決したい」という強い想いを持ち不動産業界の新たなカタチの形成を目指す。
  • 永谷 慎

    取締役
    慶応義塾大学経済学部を卒業後、富士通(株)に入社。営業マンとしてキャリアをスタート。メディア事業会社であるアイティメディア(株)に転職し、ベンチャー企業から大手企業まで数十社のクライアントを抱え、WEB広告を用いてマーケテイング上の課題解決、新規顧客獲得、およびブランディングを実践。その後、ITベンチャーの創業に携わり、広告プロモーションの知見およびマーケティング力を習得する。当社創業時においては、新サービスのプロモーション、新規顧客獲得のためのマーケティングを担当。
  • 金 稀俊

    取締役
    同志社大学医科学研究科を修了後、富士通(株)に入社。エンジニアとしてキャリアをスタート。ITコンサルティングファーム1社を経て、世界最大の総合コンサルティングファームであるアクセンチュアに転職。アソシエイツマネージャーとして多くの大手企業の業務改革に従事。経営企画の知見に加えITコンサルの経験から成るシステム開発の工程管理やマネジメント力を有する。最新のIT技術を駆使したアプリ開発/企画実現の可否を判断する役割を担当。
  • 三枝 健人

    セールスマネージャー
    アパレル販売員としてキャリアスタート。㈱ゴールドウインに転職し百貨店を中心に接客販売、マネージメントを経験。その後は都心の富裕層向けの高級物件を扱う不動産ベンチャー企業にてエージェントとして活躍し、店長業務に従事。知人であった取締役永谷の紹介で代表竹内と出会い、当社が掲げるビジョン、ビジネスモデルに惹かれスタートアップメンバーとしてジョイン。主に顧客対応やSNS、YouTubeを利用したソーシャルメディアマーケティングを担当する。
  • 新井 健哲 

    最高技術責任者CTO
    福岡県出身。大学卒業後、(株)スーパーソフトウエアに入社。システムエンジニアとしてキャリアをスタート。Windows系業務システムやiOS/Androidアプリの開発、保守を経験。その後、(株)ディジテックに入社。即戦力として、既存プロジェクトの中核を任された後、プロジェクト管理・開発を従事。さらには、iOS/Androidアプリ開発担当を兼任し、マルチタスクでプロジェクトを全うする。当社では、エンジニアとして開発全般を担当。
  • 清瀧 颯太 

     
    奈良県生まれ、奈良県育ち。大学在学中にヨーロッパなど海外へ一人旅をし様々な経験知見を得る。いくつかのインターンシップ、アルバイトを経験し自ら今よりもさらに新しい環境で仕事をしたいと思い就職活動を始める。就職活動中は、業界は絞らず働く環境や人で判断し2020年春、フューチャープロパティに入社。現在は、賃貸事業営業をメインに担当。若さを生かしお客様に寄り添った営業で信頼を得る。今後は、様々な業務にかかわりさらなる飛躍を目指す。
  • オフィスMOVIE